Mark06モデル

定価 35,640円(税2,640円)
販売価格 35,640円(税2,640円)
購入数
サイズ

「日常に溶け込むヱヴァンゲリヲン」という独自のスタンスを軸に、実用に即した様々なアイテムを世に放つ異色のプロジェクト【RADIO EVA】からエヴァンゲリオン20周年となる2015年、スニーカーシーンを震撼させるセンセーショナルな新作スニーカーがロールアウト。
デザインを担うは、デザイナー有働幸司氏が魅せるハイクオリティーなデニムアイテムを武器に、モードとリアルクローズを組み合わせたハイセンスなファッションブランド【FACTOTUM】。そしてこのデザインを具現化したのが、数多の過程で得られた長年の技術とノウハウを駆使し、豊富なプロダクトバリエーションで数多くのスニーカーを手がけてきた老舗メーカー【Fobs】。
劇中に登場する機体、“初号機”、“零号機”、“2号機”、“Mark.06”を見事にスニーカーで再現した今作。質感の異なった様々なマテリアルを駆使することで、本プロジェクトのキーとなる「色の表現」に新たな存在感をプラス。その様はまさに、各々の機体をイメージさせる仕上がりとなりました。
また今作で最も注目して欲しいのが、既存のタンの上に取り付けられたもう一つのタン。このレザー仕様のタンを表に出すことで、靴紐を使用しないベルクロ仕様のスニーカーへとトランスフォーム。既存のスポーティーなスタイルから、スニーカーの域を超えたソリッドなデザインへと様変わり。今までにない2WAY仕様のニュータイプなスニーカーです。もちろん、【Fobs】が誇る高い機能性は健在。ソールにはエヴァカラーを纏ったマーブルカラー仕様のVibramソールを採用し、程よいアクセントをオン。日本でもファンの多いレッドウィング、ダナー等の高級靴にも使用されているVibram/ビブラム社のオリジナルソールが確かな履き心地を与えてくれます。
デザインセンス、クオリティー、そしてエヴァンゲリオンの魅力、それら全てを徹底的に突き詰めた今シリーズは、まさにスニーカー史に残る名作。

CATEGORY

  • ALL ITEMS
  • FOBS
  • FOBS CLASSIC
  • COLLABORATION
  • SHOE CARE
FOBS